真新しいコナラの朽木倒木にイタチタケ(17/10/17)

 森の紅葉が少しずつ進みつつありますが、この冷え込みがキノコの発生を誘発しています。観察コース沿いでもいろいろ珍しいキノコが目に付くようになりました。


※「ツキノワグマ」が観察されています。入山にはご注意ください。

 

入山時の『お知らせ』と『お願い』

 

●ペットの持込はお断りしています。


今後の活動予定

※毎月第1・3土曜日の保全作業は、どなたでも参加していただけます。9時30分までに森の楽舎{駐車場を100mほど上がった建物}に直接お越しください。(雨天中止) お問合せ先

 

9月18日(月)〜10月23日(月)長浜市浅井図書館、『水源の森の自然と保全』パネル展示(火・水休)

10月21日(土)保全作業(階段補修・ユキグニミツバツツジ植栽)

10月22日(日)【満員御礼!受付締切ました】クモの網採取ワークショップ

11月18日(土)シカの糞粒調査・保全作業

11月19日(日)ネイチャーペンシルワークショップ

2018年1月1日(月)守護岩詣


キタヤマオーレン
夏の四季の森
秋の四季の森
雪に覆われた湿原